Psoriasis diary

This blog is a blog that wrote my own thoughts if I think that the writer during psoriasis vulgaris treatment will be helpful. It is not related to pharmaceutical companies, medical institutions, pharmaceutical institutions. It is a record of symptom impr

Medical Center

f:id:otezla:20170726190345j:plain

 

市販治験に参加している関係で、皮膚科に関係のない(血液検査レベルではなく)検査のオーダーが入る日があったりする。

 

検査全部終わって、外来会計に行ったら真っ暗なんてこともある。今回は特に、症例発表に使うことになるので、数字も必要。

 

数値の見える化も大事だけど、担当医だけでない、症状変化のヒアリング(個人的な感想)が行われることもある。

 

まだ、ルミセフ自体にそれほどデータがない状況で、サンプルになっているのは、百も承知。

 

副作用的なものは、まだまだこれから使い続けてみないとわからない点もあるので、日々様子見です。

 

乾癬で悩んでいる方のチカラになれれば幸いです。

なつバテ!

f:id:otezla:20170724170405j:plain

 

春から、夏に季節が変化する時期に、入院をしていたため、このところの暑さについて行けていません。バテてます。

 

ルミセフ初めて、イボ的な湿疹の塊が出来、病理検査の結果、特に異常は見られなかったので、液体窒素で焼いてもらいました。それがやっと落ち着いてきたところ、、、。

乾癬学会!

f:id:otezla:20170720192928j:plain

 

今回のブログに書いてある一連の流れが医師から、学会で発表されます。

 

お楽しみに!

夜中に呼吸が乱れる!

f:id:otezla:20170718110925j:plain

 

ここ数日、夜中に呼吸が苦しくなって満足な睡眠が取れていません。

 

明日、病院なので、よく相談して来ます。

汗、かき始めました!

f:id:otezla:20170716153104j:plain

 

しばらく、暑いのに、汗もでず、涙も少なくて、ちょっと不快感が続いていました。

 

ルミセフ投与開始から、間も無く2か月。

 

汗も出るように少しづつ出るようになって来たし、涙などの体液が少ない状況が、改善されてきた気がします。

 

今週、水曜日は、ルミセフ6回目。

 

先生にも日々の状況は伝えているので、何らかの話はあると思います。

 

また、その辺も踏まえて、水曜日の夜にでも更新しますね!

退院してから、1ヶ月!

f:id:otezla:20170712210656j:plain

時に問題なく推移しています!

入院中、どう過ごす?

f:id:otezla:20170711123016j:plain

 

皮膚科病棟は、膿疱性状態や火傷などの一部を除いて自由時間や制限がつくことが少ない。

ずっとテレビを観てる方やひたすら眠っている方、談話室で話し相手を探す方、それぞれの考えがある。

 

積ん読になっていた本を家から持ち出し、結構の本を読んだ。近くに大学も多かったので地域利用証を作成したりして講義を聴きにいったりもした。

 

ストリーミング講義

academicearth.org

を受けたりもした。

 

場所柄、海外の方の入院患者も多かったので、NHKCOOL JAPAN並みに色々話しもした。

 

予想外に入院期間が延びたので、いろいろチャレンジさせてもらいました。