Psoriasis diary

This blog is a blog that wrote my own thoughts if I think that the writer during psoriasis vulgaris treatment will be helpful. It is not related to pharmaceutical companies, medical institutions, pharmaceutical institutions. It is a record of symptom impr

医師の引き際

前、乾癬の主治医が、退職して、二週間 病院のホームページからも消え、その医師の乾癬の記事も消えた もともと、この医師に辿りついたのは、父の大学時代の親友であった皮膚科医の紹介で、もともとは大学病院の皮膚科にいらした 連絡を取った時には、もうそ…

天候不順、、、痒みも不規則 !

ずっと、乾癬と戦うようになってから、この暖かくなったり寒くなる時期は、身体の いろんなバランスが崩れるのか、湿疹も周期が変な感じで繰り返す。 結局、10年以上、治療してきて答えは出なかったな!と ただ、自然治癒していた時期があって、所用でハワイ…

メンタルとQOL

皮膚科の病院を転院して、以前の主治医が、10年以上だっただけに、新規に通う病院で、たくさん検査をして戻ってきて、何とも寝れなくて食欲がなくなってしまった。 今年の2月にPMDAの勧めで、ケアセンター入院をしていたのだが、また不安感が出てきて、メン…

4月から、、、

皮膚科でずっと、約10年間担当していたドクターが異動になったので、病院を変わることになりました。 皮膚科は、同じ学会で信頼しているという医師に 呼吸器内科だけ、今までの病院に残しておくのは大変だろうと言うことで、呼吸器内科は、近隣の救急救命で…

Infection !

なんというか、もうこればっかりは避けて通れない。 かなり、手洗い、うがいをしていてもなる時はなるもんで、本人の意思とは関係なく、、、 困ったもんだ。

感染症 身体中が痛い!

感染症で、身体中が痛く、PMDAの後遺障害の申請をしました。 治療費の負担は無くなります。 でも、何もできないのは辛いです。

肺炎

ずっと具合が悪かったのですが、今日、また息が苦しくなり、救急車で、病院へ! CTの結果、通常肺炎とは違う肺炎の症状の画像になっていて、要検査となりました ルミセフ は、もう使っていないのですが、どうなることやら、、、 最近、病院生活がどんどん長…

感染症酷くなるばかり

薬は服用していたが、熱も高く置けない状態が続いている、診断間違っていませんか?

感染症

日曜日、深夜から、37度代後半の熱があり、月曜日に近くのクリニックへ 一通りの検査を済ませ一旦帰宅 今日、検査結果を聞きに 「薬事性の感染症の疑いが高いですね!」 と 主治医にすぐ連絡を取ってください!と言われました。

退院!

PTSDの原因が自宅でのトラウマであると診断され、しばらくは、安定剤服用の上、睡眠ということに、、、 ただ、入院中かなりできることに制限があったので、今、バタバタとしています。

PTSD

一時帰宅、チェックプログラムに移行しました。 家自体に、息苦しくなった記憶がインプットされている場合、 家そのものを変える必要があるとの事 引っ越すというと大がかりになるし、、、 どうしたもんか???

病院変更!メンタルケアその後、、、

乾癬の治療はもう10年以上同じ病院で実施しているが、4月から病院を変わることになりました。 決して近い距離の病院ではありませんでしたが、良くずっと通ったものだと思います。 主治医が、次の病院と医師を決めて、直接やりとりをしてくださるそう。 次回…

メンタル入院でわかったこと

海沿いの施設に入っていますが、大浴場と海が目の前です そこで感じたことは、湿気を保っていると、乾癬が出て来ないということ つまり、皮膚が常に湿っていると出ない。 まだ、治療というより経過観察中ですが、今日あたりからプログラムに入っていくのかな…

PMDA メンタルケア入院

明日、1/31から、メンタルケア入院になりました!

薬による結石の発生

本日、未明に激痛が発生し、救急車で、当該地区の救急病院に行きました。 まずは、鎮痛剤で対応され、エコーをし、それでも原因がわからなかったので、CTにより、結石と判明し、治療中です。 食生活やストレスではなく、投薬の相互作用による、結石の発生の…

メンタルと向き合う

PMDAのメンタル回復プログラムを使って、入院加療をすることになりました 精神療養プログラムというもので、管理生活を送り、そこから精神的健康を導き出すもののようです 詳しくは、細かいスケジュールが出てから、またUPします!

薬事被害、PTSDと向き合う

明けましておめでとうございます ついに、このブログも3年目を迎えることとなりました。 オテズラ投薬→乾癬悪化入院→膿疱性乾癬→ルミセフ投薬 →呼吸不全・救急入院・救命センター処置→PMDA申請→PMDA認可 と流れて来ました 昨年末に、PMDAの薬事被害メンタル…

病院にて、、、

先日、今年、最後の通院が終わり、特に異常もなく、無事年内にPMDAの審査も通り、 「良いお年を、、、」のひとことの挨拶で、Dr.との会話が終了した と、いうわけで、年明けは、メンタル観察で、違う病院にしばらく行くことになる。 PMDAのメンタルサポート…

PMDA 受給者カード

受給者カードが届きました。 まもなく、ブルーレターに掲載されます。

メンタル、ストレスチェック

PMDAに薬害認定されると、メンタルケアプログラムがついてきます。 今日、メンタルのストレスチェックに行って来ました。 PTSDの症状があり、また思考に影響もでていました。 今日は入院できませんでしたが、近日中にメンタルの一週間程度入院を予定していま…

やっと書けます!副作用とルミセフの関係

PMDA経由厚生労働省に薬事被害が、認められました。 ルミセフ による薬事肺炎と決定しました。 本日のところは、決定のご報告まで、、、

通知!

PMDAより通知が書留で届きました。 詳しく、まだ書ける状況ではないので、今日の時点では書きませんが、前に進んで行っていると言う事だけは、記載しておきます。

ステロイド内出血

だいぶ、薄くなって来たのですが、突然、乳首みたいなのが腕に出現 おととい、病院に行ったところ、ステロイド内出血だと とりあえず問題なしとの診断でした

その後

記事更新が滞り、申し訳けありません。 軽い感染症にかかったり、体調が思わしくない日が続いています。 PMDAからは、科学的な検証が済み、ここからは事務的な手続きに入るとの連絡がありました。 あと少しで結果が報告できそうです。

体調が優れない!

ここ数週間、熱が39度近くあって体調が優れないです

全て文書で、、、

毎日のようにPMDAとやりとりしてる。 電話で返答しようとすると、文書で!と必ず言われる。 一応、被害者の立場としては、少しづつ消えて行く記憶をたどりながら文書を作成する もし、自分が薬事被害にあったと感じたら、そういうかたは、自分のカルテを自分…

書けないことが一部書けるようになった、、、

ルミセフで、呼吸不全に陥り、薬事被害として、PMDAに報告をしていた。 ルミセフの影響でない可能性を確認するために、他のクスリに対する質問状ばかり何回も来ていて、その他のクスリの証明をするために、救急でかかった病院、入院した病院、主治医としてい…

書けないはなし

実は、いろいろと症状や容態に変化はあるのだけど、いまは書くことができないはなしが多い。 もちろん、いま、乾癬で苦しんでいる患者さんには、現状をつまびらかにしたいが、もう少しお待ちください。

引き継ぎ、、、

昨年から、なんども話に出ていた、担当医が変更になる。 いや医師というより、病院ごと変更になる。 データの移動、普通の紹介状レベルではなく、医師から医師への直接の引き継ぎが行われる。 極めて稀な例だが、そういう形になった。 さて、今後の治療方針…

乾癬講座って???

行政からの広報紙が届いた。 そこに、「乾癬講座」の文字が、、、 しかしその乾癬講座を開催する医師の名前が書いてあるのだが、 その医師、確か数ヶ月前に、私は乾癬には詳しくないので!と言う会話をした記憶が。 急に勉強したとも思えないし、アトピーと…