Psoriasis diary

This blog is a blog that wrote my own thoughts if I think that the writer during psoriasis vulgaris treatment will be helpful. It is not related to pharmaceutical companies, medical institutions, pharmaceutical institutions. It is a record of symptom impr

体力、相当落ちました!

1ヶ月以上、入院して、高熱も続き、自分で思っていた以上に、体力が落ちてました。 教訓というか、退院後、普通の生活に戻れる!と思っていたのは過信でした。 少し大人しくしていたいと思います。

梅雨性喘息?ならば、梅雨のないところに、、、

入院前から、用事があって行かなければならないところに行くことにしました。 気温は高くなってきていますが、雨の予報は出ていません。 仕事もありますが、それ以外の大事な打ち合わせもあるので、10日ほど、日本を空けます。 I will go to NYU on the cont…

速報!

ヒュミラで、生まれて初めて喘息になったわたしですが、生物学的製剤の利用は、喘息を含めた呼吸器疾患を引き起こす可能性が高い!とバイオ研究のチームから報告があったそうです。 病院、系列によるかと思いますが、バイオ製剤導入にあたっては、呼吸器科併…

気持ちが楽!快適。

昨日は、不安が解消されたせいかぐっすり眠ることができました。 そして、治ったら、次のSTEPに進もうと思っていたことをすることにしました。 こんなにも気分も心も快適になるんですね!

通院!

更新、遅くなりました。いろいろ検査があったり、入院していた病棟の看護師や患者さんにお礼&お見舞いの品を渡しに行ったりしていて、家に帰ってくるのが、遅くなりました。 諸々の検査結果は異常なし。皮膚は正常で、軟膏等も全て中止。いたって順調な経過…

明日は、通院日!

強い雨という予報が気になりますが、明日は退院後、初の通院日です。 また、ルミセフの4回目の注射日になります。 今日は、特に日記に書くような特記事項がありませんので、明日の診察が終わり夜にでもまたアップします。

ルミセフについて

他にも、ルミセフブログを書いていらっしゃる方がいます。 同じことを書いても意味がないので、他のクスリとの比較を書きます。 ヒュミラX、オテズラX、と来て、ルミセフに辿りついたので、まずはヒュミラとの比較を書きます。 ヒュミラは、まず、注射を打た…

呼吸の不具合

未明に息苦しく、急に寒さを感じ、とりあえず処方されているクスリで対応しました。 (38度台の熱) 乾癬のクスリと因果関係があるかについては、検体数が少なく、わからないというのが正直なところ。 ただ、昨年も梅雨時期に起きているので、梅雨性喘息で、…

白い巨塔!

出身医学部による派閥っていうのは、本当にある。 www.med-pass.net 今は、その上が、あって、アメリカ、ハーバード大、UCSF(大学院のみ)、ジョンズホピキンス大学などで、修行を積んだ先生の方が、最先端医療に詳しい。 地域連携とはいうけれど、結局、同…

昨日は、復帰!出張

何事も問題なく、衰えていた足も動くようになってきて、時々肌が乾燥するくらいで特に問題はなし。(ヒルドイドクリームかローションを持ち歩いています。) すこぶる快調で、入院していたのが嘘のようです。

乾癬、同箇所、今の様子

おかげさまで、むくみも湿疹も消え、良好な状態を保っています。 ルミセフチャレンジ正解でした!

症状の写真

このブログの主旨として患部写真は掲載しないことにしていましたが、今回だけ掲載いたします。 膿疱性乾癬と足がパンパンに腫れ上がった様子 皮膚表面の灼熱感のある状態。 どちらも今は、何事もなかったかのように落ち着いています。

乾癬入院で感じたこと!

自身の乾癬の歴史をちょっと振り返って見ます。 2007 秋 2005年初頭に突っ込んできた車に跳ねられ、全身打撲右足に複雑骨折を 負い、長期入院。 退院後も痛みが取れず、相手が任意保険未加入者だったため、 ほとんど慰謝料ももらえず、(裁判はしました。)2…

ルミセフ、その後。オテズラ最悪!

オテズラ錠によって、尋常性乾癬から膿疱性乾癬に移行し、重大な副作用として報告をあげられました。 乾癬患者にとって、オテズラという選択肢はありません。 処方する病院があるとしたら、病院の利益のためです。 ER付きの総合病院以外で、入院せずに受ける…

ナースに教えてもらった、、、

1ヶ月以上も入院しているとコミュニケーションの取れているナースが増えてくる。 その中で、軟膏治療でベタベタしている手に効果的だと、教えてもらったのが Purell べたついた手を消毒して来れて、サラサラにして来れ、尚且つ、ツルツルにしてくれる。 病…

退院!

1ヶ月以上に渡る入院生活が終了を迎えました。 検査の数値は、異常値なし。 呼吸器は、要観察の条件付きですが、、、。 皮膚の状態は、健常体と言っていいでしょう! 確かに、注射による治療は、合う、合わない以外に金銭的な問題もあります。 ただ、肌が健…

高層階の病室!

病室のベッドの位置によって、居心地はかなり変化してくる。 やっぱり窓際が好き。 エアコンの空気でなく、自然の空気の方が落ち着くし、湿気も含んでいる。 夜中に息苦しく感じた時には、窓を開けて空気の入れ替えをすることもできる。 個室は、個室で落ち…

ルミセフの効能がはっきりしてきた時点で、、、

だんだん、入院中ですが、外出など(外泊は禁)もできるようになってきていて、ヒュミラのような倦怠感を感じることもなく、快適に過ごせています。 喘息症状は、呼吸器内科と皮膚科の両面からただいま検証中。 月曜日以降に退院に向けたスケジュールが出る…

ルミセフ、Success

身体中のつっぱり感も抜けて、肌はほぼ健常体。 特に痒みも痛みもなく、QOLもBEST。 ほぼほぼ、乾癬の特効薬としては、ルミセフで決まり。 乾癬でお悩みの方は、ルミセフチャレンジをお勧めします。

ルミセフ、皮膚の湿疹完全に消える。

まだ、皮膚に乾燥が残るものの、湿疹も湿疹痕も根絶。 ヒルドイドだけの対応です。目の乾燥はまだあります。 オテズラのように戻りがないので、楽ですね。 呼吸器系との因果関係はまだ不明です。 昼間は全く問題ないのですが、夜は小発作(呼吸が苦しい)が…

ルミセフと呼吸

昨日、未明、呼吸困難になってしまったが、呼吸器内科で診断したところ、 季節性喘息かも?という診断が出た。 ルミセフとの因果関係は、まだ、患者数が少ないため何とも言えないとのこと。 とりあえずは、ルミセフ継続。 喘息系のクスリを追加して経過をみ…

ルミセフ、お前もか、、、

昨夜というか今朝未明というか、呼吸ができなくなり、集中治療を受けました。 今は、落ち着いています。 このあとは、どうなるかわかりません。

ルミセフ3回目、お世話になってるクスリ

いま、使用している軟膏類を並べてみました。 あとは、プロペトとヒルドイドを併用しています。 大きな問題もなく、朝、3回目のルミセフを打ちました。 皮膚の赤みも引いてきたので、身体もかなり楽になってきました。 顔の赤みが引かないのは、髭剃り(電気…

昨日は目が腫れてしまってお休み

涙が出にくくなっていた目の右目が腫れてしまい、視野が悪くなり、タリビッド眼軟膏で処置しました。今朝はいくらか良いので、昨日分の日記を書きます。 この目の腫れ(結膜炎に似た)の因果関係はわかりませんが、この症状と、身体のどこかに、膿を持った湿…

やたら疲れる!

少し、歩く距離を伸ばしてみたが、途中で座りたくなってしまって、休む場所を見つけて、水分を口にした途端、歩きたくなくなった。 かなり筋肉は落ちてる。バスに乗って、病室に戻ってきたら、まるで我が家のような安堵感。こんなに長くいるもんじゃないです…

筋肉量落ちる!

高熱が続いて、しばらく車椅子。そして、生検の後の車椅子で、筋肉が落ちた。 なので、今日は午後から外出。 少し多めに歩いて、強めのシャワーで、足をマッサージ。 アレロック増量してもらい、痒みも治まり、2皮剥けた。 色素沈着の状態が取れて行くまで後…

ルミセフ、昨日の副作用。

昨日の夜、蕁麻疹がまた出て、マーディオックスで対応しました。 身体の照りつきはだいぶ落ち着いてきて、手のひらと足の裏の皮が剥けないくらい。 ルミセフは、身体にあっているみたいで、順調に推移しています。 ただ、まだ目の乾きは頻繁に起きるので、「…

副作用!

ルミセフを打ってから起き出した、副作用。 皮膚、目、口の乾燥 イボの出現 膿をもったニキビの出現 蕁麻疹 一つづつ毎日、対応して潰して行っています。 このクスリは、まだ投薬後データが少ないので、日帰り受診での注射は難しいかと。 入院して日々の変化…

ルミセフ、効果と副作用。

ルミセフ2回目投与して、翌日。 昨晩、原因不明の痒みに襲われて、辛かったが、どうも乾燥によるもので、 マーディオックスとプロペドでなんとかしのぎました。 足のむくみはまだ残るものの、かなり順調に推移していると思います。

学会のはなし

来月、2-4日まで、 jda116.jp が行われます。 新たな発見や情報が提供されると良いですね!

ルミセフ2回目 !

ルミセフ2回目、注射しました。 今のところ、順調と言ったところでしょうか? 身体の赤みも消え、健常体に近くなって言っています。 ただ、今後の難点は、まだ、自己注射が認められてないので、退院後も2週間に一度、通院注射の必要があるということ。 それ…

オテズラ錠は、乾癬を悪化させる!

月曜日の皮膚科全医師の診察。 まず、オテズラ錠は乾癬を悪化させる! という意見でまとまった。 ルミセフは、効果的に作用していて、肌が剥けて綺麗になりつつある。 明日、2回目の注射をします。

ルミセフの経過良好!

オテズラでは、一進一退だった症状が、ルミセフでは、徐々にではあるが、副作用を感じることもなく、順調に効果が出ていると言える。 昨日まで酷かった、身体のむくみもほぼ引き、QOLは著しく上昇した。 ヒュミラと違い、倦怠感もなく、快適だと自信を持って…

ほぼ脱皮完了!

ほぼ、全身の脱皮が終了し、皮疹は消えました。 ルミセフの効果はまだわかりません。 痒みよりも足のむくみがひどくて寝ていられません! これが治るとだいぶ良いかも?

ルミセフの違い!

ヒュミラ、オテズラと違うところは効き方が優しいところ。 どっちも初回は頭痛を伴ったが、今回は何もなく静かに効いて来ている感じ。 針を刺した時の痛みもほとんどない。 かえって、採血の方が痛いくらい。 マーデュオックスも、ドポベッドより、サラサラ…

ルミセフ、治療法。

ルミセフに移行して、3日目。 オテズラのように劇的な変化は、ありませんが、皮膚は一枚剥けて、湿疹はなくなりました。 今は、やっている治療を備忘録として残しておきます。 朝、起床とともに、親水クリームを全身に塗ります。 1時間くらいしてから、シャ…

ルミセフの効果。

ルミセフの効果待ち中! そろそろ、今日の夕方くらいからは出てくるみたいですが、、、。 オテズラ使っている人は、早めに辞めましょう! 効果ないですから、、、。

その後、経過、、、

オテズラ錠服用中止の指示が出てから、22日め。 起きたこと。 離脱症状=乾癬が一気に進み、膿疱性乾癬になり、40度前後の熱が続いています。 今も病院入院中。 治療計画=ルミセフ導入が決まり、昨日、第一回目が。 退院は、早くて7月予定。 高熱が続き、こ…

その後!

オテズラ服用中止して、2週間半。 もちろん、入院しています。 尋常性乾癬から、膿疱性乾癬になり、さらに症状が悪化。 H1 H2のダブルブロックで痒みを抑えていますが、痒みは激しい。 マーデュオックス(ドボベットより効果あり!)を塗りながら凌いでおり…

事の顛末!

結局、しばらく入院加療することになりました、、、、。

結論!オテズラ錠に効果は全くありません!騙されてはいけません。

早くも結論で申し訳けありません。 オテズラ錠に乾癬治療の効果はありません。痒みを増幅させ、精神的にも肉体的にも最大限のダメージを与え、生活の質を著しく低下させる、世紀の悪薬だと確信しました。 自殺者が出ているのも頷けます。死にたくなります。 …

話しには聞いていたが、リバウンド!

担当医から、伝えられていたように、最初の乾癬の引き方は、良かった。 しかし、急激なダイエットにリバウンドがあるのと同じで、今は、オテズラ錠に乾癬が勝利した感じ。 引いたと思っても、新しい発疹が出てきて、その発疹が強くなってきている。 一日の中…

周期的な湿疹の発生!

周期的にくる、乾癬の新しい発疹の出現が起こっていて、朝から微熱があり、体調的だるさがあって抜けません。 この話は、事前に医師から聞いていた通りです。 とりあえず、今日は報告まで。

医師が動き出した。

ここには、まだ書くことはできませんが、服用1ヶ月を迎えた患者データが揃ったところで、治療方針の変更があるよう。(すでに学会で話題に上っていたようですが) 来週早々、病院に行くので、変更があったら書きます。 いま、服用を検討されている方は、そ…

痒さ止まらず! 思考停止状態。

今までの乾癬の中で感じたことのない痒みで、どうしようもなくなりました。 病院は、今日はどこも開いていないので、ドラッグストアの薬剤師さん対応。 市販薬追加で、あと2日間何とかしのぎます。 アタラックスも夜1回の処方ですが、医療用添付文書確認し…

ベネフィット???

痒み治らず! 快適とは言い難い日々です。睡眠時間も(痒みが強く)毎日2時間程度で推移しており、QOLは下がっていますね。(個人差はあると思います。) 最初、服用した時は、湿疹の引きが良かったので、期待をしたのですが、今日で服用開始から、まる1ヶ…

改めて!このブログは、一個人の感想を公開しているに過ぎません。

ここのブログのコメントは非公開とさせていただいておりますので、個人的な読者の方から個人的な感想や質問をいただくこともあります。決して、オテズラ錠を肯定したり推奨しているわけではありません。わたくし個人の乾癬という病気の症状の改善に向けた取…

光線療法復活、学会報告聞きました!

上の写真は、追加処方された「アタラックス」。 痒みがあまりに酷いので、追加になりました。 そして、光線療法復活! 今日、検査したところ、新しい乾癬が出現しているのと、乾癬の芯(根)がはっきりしてきているので、オテズラ錠だけに頼らず、光線も含め…

3度目の処方!オテズラ錠

年間スケジュールの外せなかった用事は済みました。 今日は、これから、3度目のオテズラ錠の処方! 何か起きるか? また、後ほど、、、、

ひとつの法則!

ヒュミラを使って治療していたときと大きく違うのは、湿疹の引き方。 ヒュミラは、サーっと波が引くように発疹が消えて行ったが、オテズラ錠は、発疹が分離、少しづつ小さくなりながら、皮が剥けて、(このときに猛烈な痒みが)薄くなり、また、近くに小さな…