Psoriasis diary

This blog is a blog that wrote my own thoughts if I think that the writer during psoriasis vulgaris treatment will be helpful. It is not related to pharmaceutical companies, medical institutions, pharmaceutical institutions. It is a record of symptom impr

話しには聞いていたが、リバウンド!

f:id:otezla:20170506231224j:plain

 

担当医から、伝えられていたように、最初の乾癬の引き方は、良かった。

 

しかし、急激なダイエットにリバウンドがあるのと同じで、今は、オテズラ錠に乾癬が勝利した感じ。

 

引いたと思っても、新しい発疹が出てきて、その発疹が強くなってきている。

一日の中で、乾癬が薄くなり、また赤みが強くなって、硬くなってくる。

引くときも、発疹が出るときも、猛烈な痒みを伴うので、QOLは確実に下がっている。

 

個人的には、もう限界。

熱湯と氷水を交互にかけられているようで、気持ちも身体も休まる暇がない。

 

火曜日に、副院長と担当医も含めて、診察があるので、そこである程度、結果が出ると思う。

 

精神的に、もう痒いという感覚しかなくて、寝れないし、もう許してください!っていうような思いです。

 

他の方は、(私のようなケースも報告されているようですが)ともかく、この薬は合わなかったようです。

 

リバウンド有りすぎです。

 

24時間痒くて、集中力もなくなり、下痢もあって、平穏な生活さえも送ることができません。