Psoriasis diary

This blog is a blog that wrote my own thoughts if I think that the writer during psoriasis vulgaris treatment will be helpful. It is not related to pharmaceutical companies, medical institutions, pharmaceutical institutions. It is a record of symptom impr

4月から、、、

f:id:otezla:20190409093536j:plain

 

皮膚科でずっと、約10年間担当していたドクターが異動になったので、病院を変わることになりました。

皮膚科は、同じ学会で信頼しているという医師に

呼吸器内科だけ、今までの病院に残しておくのは大変だろうと言うことで、呼吸器内科は、近隣の救急救命でお世話になっていた病院に紹介状を書いてもらいました

 

呼吸器の方は、4月早々に初めての通院をしましたが、呼吸困難で運ばれた病院で、外来棟では、何もトラブルは、起きなかったのですが、検査棟では、フラッシュバックが起きて具合が悪くなってしまいました

 

昨日は、皮膚科の方の新しい担当の医師の元へ

かつてその病院の近くに住んでいたので、特に違和感なく病院に行けました

皮膚科のドクターと話しをしたところ、呼吸器内科も同じ病院でないと不都合が生じる

(皮膚科の症状と呼吸器の症状が連動している)という見解で、そちらの病院宛に改めて、紹介状を書いて頂き、皮膚科の担当医から、呼吸器内科の医師を決めて頂き、その医師に診ていただくことになりました

 

昨日は、ひたすら検査で、少し遅めの帰宅となりました

 

今後は、昨日の検査結果を踏まえて、入院を挟みながら、新しい治療計画を立てて行くこととなりました

 

また、進展があったら、ブログ更新をして行きます